HOME  > 講師紹介

ギター講師紹介


神戸ギター教室 クラシックギター講師

井筒将太(いづつしょうた)

    【コース】

  • クラシックギター
  • ギターソロ(オールジャンル)
  • アコースティックギター
  • コード弾き

【プロフィール】

 

06″から11″まで渡西する。
相愛大学音楽学部、アンドレス・セゴビア音楽院(スペイン)卒業。オスカル・エスプラ上級音楽院(スペイン)で学ぶ。

 

今まで中川誠、濱田圭、中川亨、フランシスコ・クエンカ、イグナシオ・ロデス各氏に師事。

フラメンコギターをビクトル・ブラボ氏に学ぶ。

室内楽・楽曲分析を柴田健、エリック・コロン各氏に学ぶ。

 

第36回日本ギターコンクール優勝〔オヌール部門〕
第2回クラシックギターコンクール2位〔スペイン・グラナダ〕
第1回マリオ・エギド国際ギターコンクール第3位  他上位入賞多数

 

2011年スペインアリカンテにてCSMAオーケストラとアランフェス協奏曲を共演。

スペイン各地にてコンサートをする。

 

 

なだ音楽サロン|神戸マンボーギター教室|淡路ギター教室を主宰する。

 

・日本ギター連盟 正会員

・神戸音楽家協会 会員

 

クラシックギター演奏|祈りと踊り‐ ホアキン・ロドリーゴ


神戸ギター教室 アコースティックギター講師

徳崎晃次郎(とくさきこうじろう)

    【コース】

  • 弾き語り(ジャンル問わず)
  • アコースティックギター
  • ウクレレ弾き語り
  • コード弾き

【プロフィール】

 

1987年生まれ。

 

R&Bを中心に音楽を学ぶ。

 

独学でありながらその実力を評価され、多数のプロと共演を果たす。歌・アコースティックギターともに繊細で多彩な表現法を用いる。

 

東京・北海道・鹿児島など全国で演奏を行い、現在は地元神戸を拠点に演奏及び指導を行う。

アコースティックギター弾き語り|言葉にできない(小田和正)


 

鈴木健一郎

 

【レッスンコース】

・アコースティックギター

・ジャズギター

・エレキギター

・弾き語り伴奏

・コード弾き

【プロフィール】

12歳よりギターを始めクラシックギターを金谷幸三氏に師事。

甲陽音楽学院にてジャズギターを湯田大道氏に師事。

在学中にバークリー音楽院の奨学金試験合格。

卒業後はカフェやライブハウスなどでの演奏を開始。

2015年に歌手の佐川満男の伴奏を務める。

2019年にはソロギターアルバムAlegriaをリリース

ピックを使用しないフィンガースタイルのアコースティックソロギタリスト

確かな演奏技術と作曲センスに定評がある。

近頃では、自身の心情風景や自然・絵画などにインスパイアされた

作品作りをおこないALL BGM CHANNELのプレイリストに作品提供。

2020年より地元の塩屋の喫茶店ティンカーベルでギター教室を開講

2023年にはmorris主催のフィンガーピッキングコンテスト

 

のファイナリストに選出され決勝ステージで演奏。

 

即興演奏|インスピレーション


講師演奏

動画配信音楽

レゾナンシア(ユニット名)

ヴァイオリン:宮崎裕梨

クラシックギター:井筒将太

ヴィヴァルディ「冬」より1楽章

アンサンブル音楽

タンゴの歴史より(A・ピアソラ) Bordel 1990

タンゴの歴史より(A・ピアソラ)  Café 1930

カフェ音楽

ヴァイオリン:宮崎裕梨(みやざきゆり)

クラシックギター:井筒将太

同級生ユニットの『レゾナンシア』